読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

プレゼン資料を作るときに便利なツール - slides

【slides】

http://slid.es/

 
というwebツールがすごく便利だったので書き留めておこうかと。
サービス名の通り、スライドを簡単に作れるサービス。
 
日本語は無いみたいだけど、英語が分からない人でもすぐ分かるような直感的なインターフェイスだなー。
 
まずサイトトップはこんな感じ。

f:id:nnnnotfound:20131202131919j:plain

 
モダンで素敵な雰囲気を醸し出している。
 
右上の"Sign in"をクリック。
 
するとこんなログイン画面へ。

f:id:nnnnotfound:20131202131954j:plain

facebookgoogle+と連携できるので、ココではgoogle+を選択してみよう。
 
googleログイン画面へ行くので、フツーにログイン。
 
 
すると、このようなアカウント画面へ遷移。
シンプルで良い感じ。
 

f:id:nnnnotfound:20131202132028j:plain

 
じゃー、まずはプレゼン資料を作ってみよう。
 
右上の自分のアカウント名をマウスオーバー。
'New deck'という項目があるので、そこをクリック。
 
こーんな感じのインターフェイスが現れます。

f:id:nnnnotfound:20131202132132j:plain

 
もうここからはワードやパワポを使ったことのある人なら大体分かると思う。
ツールバーを見れば一目瞭然なので。
 
次のページを足したい場合は右の+ボタンをクリック。+ボタンは下にもあるので、下に繋げることも可能。

f:id:nnnnotfound:20131202132355j:plain

 
でもって、便利なのがこれ自動保存してくれるから、保存し忘れがないっていう所。優秀だー。
 
左上のチェックボタンをクリックすれば、もちろん自分で保存することも出来る。
資料をプレビューするときには左上から2番目の目アイコンボタンをクリック。
 
画像だと伝わらないけど、次のページへ遷移するときのインタラクションがスルっとしていて気持ちが良い。
いやー、べんりー。
でも、がっつりしたプレゼン資料には向かないか。
さらっと口頭での説明がメインの時にイイなー。