読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

旅行嫌いが海外へ行ってライブを観に行こうとする話 ~ 思い立ち ~

こんにちは、出不精です。

そう、出不精。

出不精とは、

でぶしょう【出無精/出不精】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

【[名・形動]外出を嫌ったりおっくうがったりすること。また、そのさまや、そういう人。「―な(の)人」】

だ、そうです。

そのとうーり。

筆者は出来る限り外出したくない。

会社に行く、酒を飲む、または映画を観る、ということ以外出かける用事は極力作りたくない。

旅行なんてもってのほか。

そんな筆者がなぜ故に海外?バカなの?

と思われるかも知れない。

 

話はぶっ飛んで筆者は音楽もちょこっと聴いたりする。

邦楽洋楽は特に拘りはなく、ダラダラと聴くのが好きです。

特に高校生~大学生時代が一番激しく聴いていたのですが、当時好きだったバンドは

という感じ。

そう…

KASABIANカサビアン)。

今やUKを代表するロックバンドとなっているようですね(多分)。

とても好きだ。

筆者が未だにアルバムを購入している数少ないアーティスト、KASABIAN

青春時代と共にした思い入れもある、KASABIAN

アルバムを出す度に律儀に来日している、KASABIAN

 

そう言えば今年はアルバムも出した。


Kasabian - eez-eh - YouTube

 

ソニックマニアにも出演した。

LINEUP | SONICMANIA 2014

 

出不精の筆者も「行きたくねぇなぁ」と思いつつ、そこ(ソニックマニア)に行った。

やはりとても好きだ。そして楽しい。

しかしながら当のKASABIAN来日情報などはこれ以降全くない。

何故だ。

出来ることなら長尺で聴きたい。

彼らの音楽は一体何処へ行けば聴けるのだ。

調べてみれば、海外ではツアーをやっているじゃーあーりませんか。

UK Tour: last few tickets - Latest News, Top Slider - Kasabian

それはずるい。

筆者も観たい。

………

じゃあ行くか…

海外…(ブルブル) 

 

前置きが長くなりましたが、そのような心の葛藤があり、というかまだ葛藤しながら今、当記事を書いているわけです。

更に言うと、最後に海外へ行ったのはずいぶん昔の話なのでパスポートも余裕で切れている。

ああ、めんどくさい。

だが観たい。

でも金掛かる。

されど聴きたい。

あと怖い。

さあどうしよう?

 

【出不精+ビビリ+怠惰】という元来のどうにもならない人間性を持ち合わせる筆者のことですので、多分行かないんじゃないか、と思ったりしています。

しかし調べるだけ調べ、スケジュールを立てるだけ立てる、そのような空想の補助的作業(行った気になれる)が非常に好きです。

なので計画だけ立てて行きますね。

その課程と心の葛藤を引き続き更新して行こうと思います。

 

そして最後にKASABIANの楽曲中一番有名な「Club Foot」をはっつけて置きます。

かっこいいなぁ。


Kasabian - Club Foot - YouTube

現在の行きたい率15%

 

クラブ・フット

クラブ・フット