読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

2014年12月に観た映画

新年明けてしまいましたね。

映画ランキング作成はちょっとめんどいので、いつものように、12月に観た映画まとめ。

【劇場】

  1. ラスト・デイズ・オン・マーズ
  2. 嗤う分身
  3. リヴァイアサン
  4. ニンフォマニアック vol.1
  5. ニンフォマニアック vol.2
  6. オオカミは嘘をつく
  7. ベイマックス
  8. フランシス・ハ
  9. アルファヴィル
  10. ゴーン・ガール

【DVD】

  1. 愛・アマチュア
  2. ハンニバル
  3. レギオン
  4. マレフィセント
  5. プライズ
  6. ゼイリブ

計16本

 

まぁまぁ観ました。

何だかんだで1番面白かったのはDVDで観た『愛・アマチュア』。

というか、今まで観た映画作品の中でも上位に入ってくるくらい好きになった。

配役、演出、音楽、ストーリー、俳優の演技等、すべてが絶妙なさじ加減。


愛・アマチュア 日本国内予告編 AMATEUR TRAILER for Japanese ...

 

あとは『フランシス・ハ』も相当好きです。

これは面白い。

痛々しい感じが実に身につまされます。

そして愛おしい。

鑑賞後は走り出したくなる衝動に駆られます。

走らなかったけど。


映画『フランシス・ハ』予告編 - YouTube

 

しかし、こうやって振り返ると12月はえぐみの強い作品が多かったかな。

そういう時もある。

たのしい2014年でした。

そして去年はちょうど110本を鑑賞しました(劇場作品のみのカウントで)。

それ以前は50~80本を前後する感じだったので、2015年はもう少しペースを落としたいです。

落ち着いて鑑賞したいね。

ではまた。