読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

2016年10月に観た映画10本

10月におきましては、家でひたすらに米国ドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』を見ていました。

nnnnotfound.hatenablog.com

nnnnotfound.hatenablog.com

 

そのついでに見た映画(失礼)は、以下の通りです…

 

【劇場】

5本

 

【DVD/配信等】

5本

 

計10本

 

先にも述べたように10月はずっとパーソンオブインタレストを観ていたので少なめ。
しかもDVD鑑賞分は以前観た映画ばかりだった。
ザ・レイド』に至っては何回観たのかわからない。
はやく3を作って欲しいものですね。
とりあえずレイドシリーズで一番お気に入りのキャラ、『ザ・レイド GOKUDO』のハンマーガール殺戮シーンをどうぞ。


The Raid 2 - Fight Scene

 
 
君の名は。』は、まぁ面白かったです。
新海誠作品にしてはすごく明るい結末だし、絵柄も所謂アニメファン向けの馴染みあるテイストになってたし取っ付きやすいのかな。
なんでこんなにヒットしてるのかって感じもしますが、プロデューサーである川村元気の力がやはりものを言ったのだと思われます。
恐ろしいなホント。
作品がどうこう、という話よりも「プロデューサーって大事なんだな」と改めて感じた一作でした。
 
 
あとは『過激派オペラ』というエロい映画を観てきました。
なかなかのエロ描写で笑いが起きていました。
おじさんが多かったですね。
分かりやすい。
 
 
 
現在シアターイメージフォーラムジャック・ロジエ作品を上映しているので、『アデュー・フィリピーヌ』『オルエットの方へ』に引き続き、『メーヌ・オセアン』も観ておきたい。
 
 
そんな10月でした。
では、また。