読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

2016年11月に観た映画19本

【劇場/新作】

  • オーバー・フェンス
  • 彷徨える河
  • ザ・ギフト
  • PK
  • ある戦争
  • ガール・オン・ザ・トレイン
  • ヤング・アダルト・ニューヨーク
  • イレブン・ミニッツ
  • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

9本

 

【劇場/旧作】

  • メーヌ・オセアン

1本

 

【映画祭/東京フィルメックス

  • ザーヤンデルードの夜
  • 恋物語
  • ティクン~世界の修復

3本

【映画祭/ポーランド映画祭】

  • ボディ(原題)
  • 最後の家族

2本

 

【動画配信】

4本

計19本

けっこー観てんな!!!

うーむ。

いや、いいんだ。良かった。どれも面白かった。

東京フィルメックスはたまに行くのだけれど、今年のラインナップはイラン作品が多いように感じましたね。
イイとおもう。
 
あと韓国映画の『恋物語』良かったです。
女性同士の恋を描いたラブストーリーなのだけどとても繊細でぐっときた。
今年は『キャロル』もあったし、日本でも『過激派オペラ』もあったし、ついこの間は『ハンズ・オブ・ラヴ』が公開されて女性同士のラブストーリー多めな印象なのですが、ここ数年は世界的に流行なのだろうか…?
なぜ急に…
 
ポーランド映画祭ももっとたくさん観る予定だったけど、全然だな…
しかし『ボディ』は面白かった。
不思議系作品で、不条理ものとか好きな人には向いてる。
意味が分かりづらいけれど、それがイイ。

今回はこのくらいにしておこう…

ではまた。