読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な映画が観たい

しがないWEBデザイナーです。映画と音楽とデザイン関連のこと適度に適当に書きとめます。

TOHOシネマズの1か月フリーパスを使ってみた

映画 映画館紹介
気がついたらTOHOシネマズのシネマイレージが6,000ポイント以上貯まっていたので、せっかくだから1か月フリーパスというものと交換してきました。
 

TOHOシネマズの1か月フリーパスとは

六本木を除く全てのTOHOシネマズ映画館で1ヶ月映画見放題。

(※六本木店を含める場合は9,000ポイント必要)

 

 

一連の流れと所感

使用期間:2016/12/24~2017/01/25
 
■もらい方
TOHOシネマズ日本橋が一番近かったので、そこの窓口に行って交換しました。
シネマイレージカードを渡し、「ポイントをフリーパスと交換したいっす!」と言えばオッケー。
その日に観る予定の作品もその場でチケットを発券して貰えます。
フリーパスはラミネート加工されたカードです。
映画鑑賞中にパスを作成してもらえますので、鑑賞後、出入り口にいるチェック係の方に声を掛けて引換券と交換すればればめでたくフリーパスをゲットできます。
 

f:id:nnnnotfound:20170119000802j:plain

 
■使い方
窓口へ行ってフリーパスを提示し、チケットをゲットします。
六本木以外のTOHOシネマズならどこでも使えます。
ネット予約はできません。
 
■利用結果
5本(9,000円分)
 
 
■感想
やはりいくらフリーパスとはいえ、ネット予約できないというのは非常に難ありです。
新作、人気作の場合はネット販売だけでチケットが売り切れますし。残席があってもイイ席なんて残っていない。
特に上映作品が多い新宿で休日一気に観ようとしても、前日までに観たい映画の観やすい席は売れてしまいますので、フリーパスを使ってイイ席で鑑賞できる可能性は非常に低い。
 
どうしてもイイ席で見たい場合は結局金払ってネット予約しましたから、何やってるんだかな、という気持ちになりました。
 
そういうことが重なると、いくらフリーパスでも観る気が失せてしまってちょっとテンション下がります(にしてもいくら何でも5本は少なすぎたかなぁ)。
 
これは我が儘なのか?と思いつつも、6,000ポイント貯まるくらい金払ってるんだからそのくらいイイじゃないか、という気にもなりますね。
会員に対しても大した鑑賞料金割り引きとかもしてないんだし。
やっぱTOHO系列きらいやわぁー、って、悪いところがずいぶんと思い返されます。
 
他の方の意見も聞いてみたいところです。
 
ではまた!